丹波篠山へ・牡丹鍋バスツアー

  • 2012.01.24 Tuesday
  • 14:42

お天気にも恵まれた日曜日。
AL会員の太田さん、水原さんの呼びかけで、丹波篠山・牡丹鍋バスツアー
が催されました。

吐く息が真っ白になる朝9:00前。
続々と参加者の皆さんがALの前に集合されます。


全員が揃った頃に、貸切バス・アーズローカス号が到着!大きい!!


それもそのはず、牡丹鍋ツアーの参加者はなんと33人です☆


さぁ、いよいよ出発です! 新聞読んでたら酔っちゃいますよー(笑
皆さん、いってらっしゃ〜い(^0^)/^


快調に走るバスの中では、下原さん持参の日本酒も早々に空になった
そうです(笑


まず最初に到着したのは篠山の鳳鳴酒造。(⇒
詳しくはこちら
このほろ酔い地下蔵は国の有形文化財に指定されていて、江戸時代から
使われていた酒造設備や道具を見学できるそう。



お土産もここで購入しました。

手に手に戦利品を携えて…そろそろお腹がすいてきましたね〜



鳳鳴酒造から15分。
皆さんお待ちかね、次は今回のメイン・牡丹鍋をいただける「丹波篠山
囲炉裏料理 いわや」さんへ。

地元・篠山でしか味わえない、新鮮な若い雌猪のお肉が自慢のお店。





皆でお鍋を囲んで「はい、チーズ☆」

煮えるのを待つ時間も楽しいですね(^^)

「そろそろいけるかな?」
美味しそうっ☆☆


いわやさんの前でパチリ。


美味しい牡丹鍋でお腹を満たした後は、篠山城大書院⇒武家屋敷・安間家
資料館⇒青山歴史村のコースで、篠山の歴史探索へ。

篠山城
立派な石垣の間を抜け、


城内を説明を聞きながら見学。
大書院は一度焼失し、平成12年に復元再建されたということで、中は
とてもきれいですね。


続いて行った武家屋敷・安間家の水琴窟に耳をすませる宇野さんと
水を注いでくれている下原さん。
「聞こえてますかー?」



そして最後は青山歴史村を、辻さんの先導で見学しました(^^)



今回とても内容の濃いバスツアーになったようですね(^^)
牡丹鍋ツアーのさらに詳しい内容は、参加された中井さんと宇野さんの
ブログでもご覧ください☆(⇒名前をクリック!)

他の皆さんの感想も是非お聞かせ下さいね(^0^)/


(もとや 記)

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM