男の料理教室

  • 2012.09.16 Sunday
  • 17:29
8月はお休みだった「男の料理教室」が9月より再開。
少し間が開いたせいか、宇野先生に「菜箸の場所は?」「玉ねぎはどう切るの?」と質問攻めにしながら?!の教室となりました。

 
conv0002.jpg 
 
マイ包丁、中にはマイまな板持参の用意万端なメンバーさんもおられ、まずは材料をそれぞれカットして準備していきます。

今回はまだ少し暑いので、火の前にあまり立たずに、冷やしていただくお料理を考えてくださったので、冷たいお料理から取り掛かります。

今日のメインはミンチとナスのグラタンです。
ナスの下処理がそれはそれは丁寧で、後のお味見ではその手間に納得しました。

conv0004.jpg conv0005.jpg

ナスをスライスして塩、ペーパーで浮き出たあくを取り、そして小麦粉をふるって、

conv0003.jpg






 少し焼き目がつくくらいに焼き、


conv0006.jpg

キャセロールにひき肉とナスを繰り返して重ねて、やっとオーブンへ。

この手間が、トロトロながら形も崩れず、そして旬のナスの甘味を堪能できる出来栄えへと繋がりました。

conv0008.jpg


焼き上がりを見計らって、冷やしておいたお料理の盛り付けへ。
 










さわやかな色合い!!
conv0009.jpg

ざっくり盛った後に、お箸できちんと薬味になる野菜を丁寧にあしらっていくなど、宇野先生も「良いわね〜」と満足される進歩が目に見えて現れてきました。
勢いのある調理と繊細な最後の盛り付け。
お料理の醍醐味をきちっと身につけられたようです。

味わいの皆さんも合流して、さっそく取り分けていただきました。
conv0014.jpg


 【本日のメニュー】

conv0011.jpg                           




タコのマリネ・バルサミコ風味







conv0013.jpg             




メインの
ミンチとナスのグラタン

ボリュームたっぷり。

                                                            conv0010.jpg             







トマトサラダ
(トマトがおいしい!と評判でした)












そして写真がないのですが、宇野先生が作ってきてくださった、イチジクのシャーベット。


10月は21日(日)の予定です。
今度は秋!を感じるお料理を教えていただけそうですよ!

            (小柳 記)

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM